赤ちゃんせんべいを食べない!嫌がる!食べきれない!投げたり遊ぶ理由は?

スポンサーリンク

ベビーせんべいがおいしくない?

赤ちゃんが産まれると、赤ちゃんにおやつをあげるのが楽しみだったりしますよね。自分の子供はおやつを食べたらどんな反応をするんだろう。喜ぶかなぁ。なんて私も娘が食べられる月齢になるまでワクワクしていました。

赤ちゃん用のおやつと聞くと、赤ちゃんせんべいを思い浮かべる方は多いと思います。

赤ちゃんせんべいは口に入れると柔らかく溶けていくので、赤ちゃんの初めてのおやつには最適です。

歯がなくても食べやすく、長さもあるので赤ちゃんも自分で持ちやすい。また手もあまり汚れないので、ママからも人気の高いおやつです。

視力が落ちる?近距離でテレビ観賞する赤ちゃん!目や発達への影響は?

うちの娘は食べない

赤ちゃんを子育て中のママのほとんどが買うおやつだと思われる赤ちゃんせんべい。

そんなたくさんの人に愛されている赤ちゃんせんべいですが、なんとウチの娘は食べてくれないんです!

ほとんどの赤ちゃんせんべいが生後6ヶ月〜生後7ヶ月頃から食べられると思いますが、私も娘に生後6ヶ月頃に与えてみました。実はその頃からすでにあまり食べてはくれませんでした。食べても1枚の半分くらい。すぐにポイっと投げたり顔をプイッとしてしまい最後まで食べきったことはありません。

時間が経って何度かチャレンジしていますが、未だに好んでは食べません。最近のチャレンジもちょっとだけかじったら嫌がってしまいました。

赤ちゃんはみんな赤ちゃんせんべいを好む訳ではないんですね。

娘は1歳になった頃から何故か急にパクパク食べるようになりました!

おやつならまだいいけど、離乳食をなかなか食べてくれない赤ちゃんもいますよね。だんだん母乳だけでは栄養が足りなくなってしまうから、離乳食は食べてほしいな…と困ってしまう方も多いと思います。

離乳食を食べてもらうためにどうしたらいいか考えた記事がありますので、気になる方は良ければ読んでみてください。

赤ちゃんが離乳食を食べない理由って?嫌がる赤ちゃん!食べてもらう方法とは

赤ちゃんがベビーせんべいを食べない理由

赤ちゃんせんべいを好きな子は多いはずなのに、なぜ嫌がって食べようとはしないのでしょうか。

理由を考えてみました。

  • 味や食感が好きではない
  • 食べるより、赤ちゃんせんべいで遊びたい
  • お腹が空いていない
  • 量が多い
  • 大きさが大きい、食べづらい

など。食べない赤ちゃんの一番の理由は味や食感が好みではなくて食べたくないと言う子がほとんどだと思います。

おやつだから好んで食べるだろう!なんて私は思ってしまっていましたが、赤ちゃんにもやっぱりそれぞれ食べ物の好みはあるんですね。赤ちゃんせんべいは食べないけど他のおやつは食べる!という場合も多いです。

赤ちゃんせんべいを嫌がる赤ちゃんにはたまごボーロがおすすめ。こちらも口に入れるとスッと溶けて、一粒も小さいので赤ちゃんのおやつに最適です。ただ卵を使っているので、最初は少しだけ与えて様子を見たほうがいいですよ。

また赤ちゃんせんべいが大きかったり、形に興味がいって食べない場合は一口サイズに折ってから渡すと食べる場合もあります。

娘も食べないときは小さく折って直接口に入れてあげると食べるときがあります。ですが何個か食べると「これはあれか!」と味で気づいたのか途中から結局食べなくなりますが。




生協の宅配パルシステム★おためしセット購入

おわりに

赤ちゃんせんべいはおやつなので、赤ちゃんが嫌がる場合は無理に食べさせる必要はありません。赤ちゃんせんべいは一袋にたくさん入っているので余った分はどうしよう…と困ってしまうこともありますよね。

そんなときはママのおやつにしちゃいましょう!普通のお菓子よりも体に優しくヘルシーなおやつなので健康的ですよ!

赤ちゃんの栄養が足りなそうなときは他のおやつで補ってあげてくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村