赤ちゃんの眉毛がつながってる!どんどん濃くなる!カミソリで剃るのはダメ?毛抜きは?

スポンサーリンク

赤ちゃんの眉毛が濃い!どんどん太くなる

赤ちゃんの眉毛って薄そうなイメージがありますが、赤ちゃんによっては濃い子ももちろんいますよね。

娘の場合は生まれてすぐは眉毛がかなり薄かったんですが、どんどん濃くなっていき生後6ヶ月頃にはわりとしっかりとした眉毛になっていました。

髪の毛と同じで、眉毛もだんだん濃くなっていくんですね。

濃すぎるわけではないのですが、このままだと真ん中が繋がってしまうのでは!?なんてちょっと心配にもなります。

実際に眉毛が繋がった!という赤ちゃんは意外にも少なくありません。

赤ちゃんの眉毛が繋がった場合の対処法

眉毛が濃い赤ちゃんだと、どうしても真ん中部分まで濃くなってしまい繋がっているように見えてしまう場合もあります。

娘も遠目からでは分かりませんが、近くで見ると真ん中部分にもそれなりに生えてはいます。

赤ちゃんはまだ自分の外見を気にすることはないかもしれませんが、ママはどうしても気になってしまってどうにかしてあげたいと思ってしまうかもしれません。

では赤ちゃんの眉毛が繋がってしまった場合、どうすればいいのでしょうか。

ハサミでカット。カミソリや毛抜きはダメ

どうしても気になる場合は、ベビー用のハサミなどで短く切ってあげるといいかもしれません。

ただ目が近いので、暴れてしまう場合は無理にカットするのはやめましょう。

カミソリや毛抜きを使うのはもちろんダメです。

赤ちゃんの肌はまだまだ繊細で傷つきやすいです。そこにカミソリをあてるのはかなり危険ですしケガをする可能性も高いです。

毛抜きも赤ちゃんにとってとても痛いもので、肌が荒れてしまう可能性も高いです。

私たち大人にとっては平気なことも、赤ちゃんにとっては危険になってしまいますので注意が必要です。

触らずにそのままでいるのが一番

眉毛で顔の印象ってけっこう変わってしまいますよね。だからこそ整えてあげたいと思うママも少なくないと思います。

ですが、一番は何もせずにそのままでいるのがもちろんいいです。

眉毛も生え変わっていくものなので、たとえ眉毛が繋がっていたとしても2〜3年後には普通になった!という場合もあります。

無理に整える必要はまったくありません。今後どういった眉毛に変わっていくのか、楽しみに待つのが一番です。

眉毛が生えてこない!産毛みたいに薄い場合は?

逆に赤ちゃんの眉毛が薄すぎて心配になるママもいるかと思います。

赤ちゃんの眉毛はだんだん生えてくる場合がほとんどなので、薄いからといって心配はしなくても大丈夫です。

娘のように生後6ヶ月で生えたという赤ちゃんもいれば、1歳頃にしっかり生えたという赤ちゃんもいて生え方には個人差がありますが、きっとちゃんと生えてくるので安心してくださいね。気長に待ちましょう!

眉毛のケアの方法

眉毛も他の肌の部分と同じように荒れてしまう事もあります。

お風呂あがりに全身に赤ちゃん用のクリームやオイルなどを塗っているかと思いますが、眉毛も同じように日々ケアをしてあげるようにしましょう。

おわりに

赤ちゃんの眉毛の生え方にはもちろん遺伝がある場合もありますが、遺伝も関係なく濃ゆく産まれてくる赤ちゃんと薄く産まれてくる赤ちゃんと個人差があります。

どちらの場合もママはちょっと心配になってしまうかもしれませんが、成長するにつれて自然な眉毛になっていくことがほとんどなので、安心してください。

あまり心配せずに赤ちゃんならではの変化を楽しんでいきたいですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村