妊娠中にスーパーでレジの仕事をしてみて思ったこと。重いものを持ったりリスクもある

妊娠中のスーパーのレジ仕事について

スポンサーリンク


妊娠ってどんなタイミングでするか分からないですよね。とても喜ばしい事ですが、この仕事は妊娠してしまったら続けられないな…なんて職種もたくさんあると思います。

私はスーパーでレジの仕事に就いているときに妊娠が分かりました。そこで私の経験から妊娠中のレジ仕事について思った事をまとめておこうと思います。

妊娠中のレジの仕事は続けていいのか

妊娠すると仕事によっては続けるかどうすべきか悩むかと思います。仕事内容によっても悩みますし、金銭面でも悩みますし、私も悩みました。

旦那が転職するというときで、その間をなんとかやりくりできるよう私もパートから派遣社員に仕事を変えたタイミングで妊娠しました。

派遣の仕事はスーパーのレジでフルタイム。まだ始めて1ヶ月くらいしか経っていなかった頃だったと思います。

ずっと赤ちゃんが欲しかったのですごくすごく嬉しかったんですが、タイミングにちょっと戸惑いました。

レジの業務という仕事内容的にもこのまま働いていいのか、初めての妊娠で分からないことだらけ。

すぐに旦那の次の仕事は決まったんですが、3ヶ月間研修期間ということでその間の給料はちょっと少なめ。

それに私の派遣も3ヶ月ごとに更新だったので1ヶ月で辞めるとは言いづらい。派遣先も人手が足りないから派遣を雇っています。それを1ヶ月で辞めるとはなかなか言えず…

出産途中で無痛分娩に切り替えた!実際の費用っていくら?本当に痛くないのか、危険じゃないのか体験談!絶対おすすめ!

続ける?辞める?

一応派遣会社と派遣先には報告して、私はそのまま働く事にしました。

ですが妊娠初期は大切な時期で、赤ちゃんのためにも無理をするのはよくありません。

いま思えばもっと自分の体を大切にすれば良かったなぁとも思います。

レジ仕事となると、飲み物をケースで持ってこられたり米だったり何かと重たいものを持つ事が多いです。こちらの事情はお客様には関係ないですし、できないとは言えません。

ですが意外と妊婦さんでレジ仕事をされてる方っているんですよね。そう思えば大丈夫か!いいんだ!なんて思ってしまいそうですが、妊娠中のレジ仕事にはリスクがたくさんありますので決して大丈夫だとは言えません。

感想。リスクがあるのを忘れないで

正直、すごく不安がありました。今まで通り働けるのか、周りに迷惑をかけてしまうんじゃないか。体調が悪くなったりしたらどうしよう、など。

私はつわりは軽かったんですが、それでも途中気分がすぐれなくてたまにですがしゃがんだりしていました。

カゴいっぱいに商品を積んできて、年配の方などはそのカゴをカートからレジに移動させるのがなかなか難しかったりします。そういうときはやっぱりお手伝いしなくちゃいけませんし、その度にちょっと不安になっていました。

そういう不安もストレスになったりして妊娠している身体にはよくないです。

長時間働くと後半はお腹が張ったりして、やっぱり身体にはかなり負担が掛かっていたと思います。

重たいものを妊娠中にもつと、リスクもありあまり良くないと身をもって実感しました。

私は妊娠8ヶ月頃までレジ仕事を続けましたが、途中から5時間労働に変えてもらいました。時間もお客様が少ない午前中に。

そしてありがたい事に、気分が悪くなったらいつでも休憩できる環境に派遣先がしてくれたので続けられました。

こういう風に配慮してくれる職場だと本当にありがたいです。




【Combimini(コンビミニ)】

おわりに

妊娠して重たいものを持つ事が多い職場で働いている方は、迷惑をかけたくないと思ってしまうかもしれませんが、しっかり職場に相談してできれば力仕事の少ない業務に切り替えてもらう方がいいと思います。

無理をして後悔しないように。大事な身体なので、お腹の赤ちゃんのためにも無理はしないでくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村