いっしょにねんねを使い続けてみての感想!本当に効果はあるのか。赤ちゃんの夜泣きやぐずり泣きにおすすめ

スポンサーリンク

寝かしつけにオルゴールや胎内音がおすすめ

娘が産まれてすぐ、寝かしつけの際に音楽を流したいなと思い何か良いものがないか探し始めました。

今ではスマホなどから簡単に音楽を探して流すこともできます。

「赤ちゃんが泣き止む」などキーワードを入れて検索するとたくさんの赤ちゃん向けの音楽がありますし、流すと本当に泣きやんだりもします。

ですがずっとスマホから音楽を聴かせるのもな…と少し抵抗があり、他に何かないかといろいろと探したりしました。

するとピッタリの良いものが!!

それが「いっしょにねんね」です。

赤ちゃんの襟足だけがクルクルしてる!くせ毛?天然パーマ?直毛にする方法とは

いっしょにねんねすやすやメロディとは

ディズニーのぬいぐるみで、背中のボタンを押すだけで様々な種類の音楽を聴くことができます。

胎内音が1曲、メロディが5曲、環境音が2曲の計8曲の音楽が聴けます。

何より産まれたばかりの赤ちゃんが安心できる胎内音が聴けるのがありがたい!私も娘の月例が低いうちはほとんど毎日胎内音を聴かせていました。

お腹の中にいた頃を思い出せるのか、安心したように眠ってくれるのでとても重宝しました。

少し大きくなってくるとメロディを聴かせてあげたり、月齢に合わせて8曲の音楽を使い分けて長い期間使うことができます。

環境音は鳥のさえずりと波の音の2曲を聴くことができ、これは育児でちょっと疲れたな…なんてママにも癒しの音でおすすめですよ。

またテンポも通常とスローと2種類あり、スイッチで簡単に切り替えることができます。

種類はベビーミッキー、ベビーミニー、くまのプーさんと3種類でどれも可愛いです。

入眠儀式に使った感想。ぬいぐるみは洗濯できる

娘は1歳になりましたが、最近はぬいぐるみが大好きでよくいっしょにねんねでも遊んだりしています。

いっしょにねんねはぬいぐるみ部分は取り外せて洗濯できるので、子供が口に入れてしまったり汚れたりしても洗えるので安心です。

音楽を聴かせてあげると娘の場合、眠りにつくのが割と早いです。

この音楽を聴いたら寝る!という入眠儀式として習慣づけるといいかもしれません。

胎教にもおすすめです

妊娠中にもお腹の中の赤ちゃんに聞かせてあげると胎教になりおすすめです。

音楽を聴かせたり絵本を読んであげたりして、お腹の中の赤ちゃんとゆったりとした時間を過ごすとママもリラックスできると思います。

妊娠中はママも身体の変化やマイナートラブルなどで何かとストレスを受けやすかったりします。

オルゴールのような音色の音楽はママの心も癒してくれますよ。

赤ちゃんの一人遊びはよくない!?放置するママが増加している!危険もある!心配な成長や性格への影響は?

おわりに

いっしょにねんねを使い続けてみた結果、子供の寝かしつけに役立ちかなり助かりました。

音楽は赤ちゃんも大好きなので、おすすめです。

好きなキャラクターで選ぶのももちろんいいですが、ベビーミッキー、ベビーミニー、くまのプーさんでそれぞれ一曲ずつ収録曲が違うので、好みの曲で選んだりするのもいいですよ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村