赤ちゃん用のおもちゃ箱の選び方。指や手を挟む!倒れる!ケガをしない安全なケースを見つけよう!

スポンサーリンク

おもちゃが増えてきた!おもちゃ入れケースを買おう

娘も1歳が近づいてきました!初めての赤ちゃんで、どんなおもちゃが良いのか分からず新生児の頃からいろいろなおもちゃを与えてきました。

そのため最近はおもちゃが増えてリビングがおもちゃだらけになってしまっています。これは大きなおもちゃ箱を買わねば!ってなりますよね。

でもおもちゃ箱ってどんなものを買えばいいんだろう。赤ちゃんにとって安全なものがいいな。そう思いいろいろと探し求めたところ、良さそうなおもちゃ箱がいくつかありました!

そこで赤ちゃんや小さい子供の場合はどんなおもちゃ箱がいいのか、おすすめのおもちゃ箱をご紹介しようと思います。

つかまり立ちや歩けるようになった赤ちゃんのおもちゃ箱は手を挟まないものを

実はうちには大きなおもちゃ箱が一つあるんです。娘がまだ新生児の頃、実家に帰省しているときに私の母が物入れに…と買ってくれていたもの。

プラスチック製ですがフタはしっかりロックできるので、子供が自分でフタを開けることはできません。中途半端にフタが開くと自分で開けようとして指を挟んでしまうので、ロックできるのはありがたいんですが、フタが片方固定されているので揺らしたりするとすぐバタンッと閉じてしまい、見ていないと勢いよく指をはさむ危険が…そのため娘がおもちゃ箱を漁っている間はずっと支えていなくてはいけないんです。

このおもちゃ箱はもう少し大きくなってから使う方が安全だな…と感じ、違うおもちゃ箱を探し始めました。

1歳の誕生日に4分の1食べた!ピジョンケーキセットがおいしいし簡単!どのくらい食べていいの?

選び方。安全で扱いやすいもの

選び方は子供が使っているところをしっかり想像してから買うといいですよ。何かしらママが考えて危険が予測されるものは、その通りになる可能性が十分にあるので、しっかり考えて安全なものを選びましょう。

  • 指や手をはさむ心配がないもの
  • 小さな子供でもおもちゃの出し入れがしやすいもの
  • ホコリがたまっていくので、できればフタ付きがおすすめ

私の失敗談です。

赤ちゃんが指を挟んだ!真っ赤になった指の腹。内出血、病院に行く目安は?

いろいろケースがたくさんあるので迷ってしまいますが、安全面と赤ちゃんでも扱いやすいものであればママが気に入ったもので大丈夫です。

おすすめのおもちゃ箱

おもちゃ箱として売られていなくても、これはおもちゃ箱に使える!というものはたくさんあります。

子供の成長に合わせて買い替えられて、不要になったらママが他の用途で使えるものがおすすめです。




不在時も玄関先までお届け! 生協の宅配サービスお申し込み

座れる!ボックスツール

こちらはたくさん入るという感じではないですが、最初のおもちゃ箱には丁度いいと思います。重さも軽く、子供が怪我をするといった心配もありません。

またさらにおもちゃが増えてきた!という場合は買い足して並べておいても可愛いです。

使わないときは折りたたんで収納しておくこともできますし、イスとしても使用できるほど頑丈です。

北欧風、フタ付き収納カゴ

かごの収納箱って見た目がとてもおしゃれで可愛いですよね。サイズ違いのセットなどもありますので、成長に合わせてサイズを変えて使わない方はオムツ入れに…なんてありがたいセットです。

フタの裏にも布がはってあるものもあり、子供がケガをしないよう考慮されています。

この収納カゴの場合フタはカゴとベルトで繋がれているんですが、マジックテープなので簡単に取り外しができるんです!なので外してしまえば赤ちゃんが手を挟むこともありません。

ゴミ箱、バケツ型 おもちゃ入れ

このゴミ箱、バケツ型ケースは最近人気の高い形です。見た目もおしゃれですし色々な使い道ができます。もちろんゴミ箱にも!

カラーも豊富にあり、思わずママも欲しくなってしまうかもしれません。

こちらもフタを閉めれば座れるんですが、なんと150kgまでOK!かなり頑丈です。

絵本棚付きラック収納

おもちゃの量が増えてきたらこういったラックタイプもおすすめ!

こういった小さな子供でも手が届く棚は喜ぶこと間違いなし。たくさん収納できますし長く使えるので、一つで済ませたい!という方にはこういったものがおすすめです。

ホコリが心配な場合は、ケースの上に布などを掛けておくといいですよ。

おわりに

これからさらにおもちゃは増えていくかと思いますが、使わなくなったおもちゃは思い切ってママが処分するなどして、おもちゃ箱の中身も整理していきたいですね。

いいおもちゃ箱が見つかりますように!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村