たまごボーロって何粒まで食べていいの?赤ちゃんは食べすぎると太っちゃう?

スポンサーリンク

赤ちゃんのお菓子の量について


赤ちゃんの月齢が進んでくると、離乳食のほかにお菓子も食べられるようになりますよね。

お菓子は必ずあげなければいけないものではないし、ママによってはまだしばらくはあげないという人もいると思います。

虫歯なども心配でしたが、私はベビーせんべいやたまごボーロなど、娘がとても喜ぶのでたまにあげるようになりました。

ベビーせんべいはだいたい小分けになった袋に2枚ずつ入っているかと思いますが、娘は1枚食べきれるか食べきれないかくらいだったので、あげるときは半分に折るかそのまま1枚あげていました。

ですが、たまごボーロは何粒まであげていいの?ってちょっと不安になりませんか?

食べやすいからかパクパク食べていく娘を、いつストップさせたらいいのかいつも悩んでしまいます。

そんな赤ちゃんも大好きなたまごボーロについて今回は書いていきたいと思います。

娘はベビーせんべいは最初は食べていましたが、だんだん嫌がって食べなくなってしまいました。

そのことについて書いた記事もあるので、気になる方は読んでみてください↓

赤ちゃんせんべいを食べない!嫌がる!食べきれない!投げたり遊ぶ理由は?

たまごボーロについて

商品によって異なると思いますが、だいたい生後7か月頃から食べられるようになるお菓子です。

小麦粉、卵、砂糖、牛乳を材料に作られたお菓子で、小粒で口の中に入れると溶けやすいので赤ちゃんでも食べやすいんですよね。

材料も少なく簡単にできるので、手作りするのもおすすめですよ。




赤ちゃんにおすすめのベビーローション

たまごボーロは赤ちゃんは何粒食べていいの?

さて、たまごボーロって小粒で赤ちゃんが食べやすいのはありがたいんですが、一体何粒あげたらいいのか悩みますよね。

私は最初、ジッパーで密封保管できる大袋タイプを購入しました。たくさん入っているけど、でも娘はまだ小さいし…それで悩んで5粒くらいずつあげていました。

でもペロッと食べてしまうんですね。あまりあげすぎると太ってしまわないか心配になりますし、しばらくは5粒くらいにしていました。

ですが小分けタイプのものを購入してみると、小分けでもけっこうな量が袋に入っているんですね。

あれは食べきり用の量だと思うので、食べられるなら小分け1袋くらいは食べても問題はないと思います。でも量がやはりけっこう多いので、与えすぎを防ぐためには一粒ずつあげて赤ちゃんがおやつを楽しめる程度でストップするのがいいと思います。

私は小分け袋を密封容器にいれてだいたい3日ほどに分けています。1歳くらいになったら1袋あげるようにしようかなと思っています。

必要以上にあげすぎるのも良くはないので赤ちゃんの様子を見ながら、欲しがるようならあげるようにしてくださいね。

たまごボーロで卵アレルギーって起こるの?

もちろん材料に卵を使っているので卵アレルギーが起こる可能性もあります。

初めて食べさせるときは離乳食と同じで、最初は少量を食べさせて様子を見るようにしてくださいね。

何か異常があればこれが原因だ!と分かりやすいように何を食べさせたかしっかり覚えておきましょう。

赤ちゃんがよだれや離乳食をブーブー飛ばす理由って?対策や止めさせる方法は?

お菓子の与えすぎを防ぐために

おやつは赤ちゃんにとって母乳や離乳食から摂りきれなかった分の栄養を補給するためにおやつを食べます。

必要以上に食べてしまうと赤ちゃんもそれなりに体重が増えます。

母乳やミルクをしっかり飲んでいて、離乳食もしっかり食べた!そんな日はおやつは控えめでいいと思います。

ですが離乳食をあまり食べないからといっておやつをあげすぎるのもよくありません。余計に離乳食を食べなくなる可能性もありますので注意が必要です。

またあげる時間も決めるようにしていくといいですね。

離乳食とおやつをうまく組み合わせて、赤ちゃんが必要な栄養を摂れるようにしていきましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村