赤ちゃんの顔に息を吹きかけるのはダメ?ダメな理由と注意することについて

赤ちゃんに息を吹きかけたらダメなのか

赤ちゃんの顔に息を吹きかけたことはありますか?

けっこう赤ちゃんの顔に息を吹きかけるパパやママって多いんですよね。そしてその反応に驚いた!という人もたくさんいます。

長女が赤ちゃんのときもそうでしたが、現在生後6ヵ月の次女も顔に軽く息を吹きかけてみると、驚いた顔で息を吸いビクッと体に力を入れたりします。

反応がすごいときは体を反らせたりもします。

娘の場合、息を吹きかけるとヒュッと息を吸い一瞬息を止めたり、手足をバタバタさせてニコニコ笑ったりすることもあります。

こういった反応をするのはなぜだろうと思いつつもあまり気にしてはいませんでしたが、やりながらこれって赤ちゃんにしてもいいのかな?とちょっと不安になる事も…

この赤ちゃんに息を吹きかける行為は赤ちゃんにとってやっても良いことなのかダメなのかなんだか気になりますよね。

そこで調べてみると、ダメというわけではありませんが、注意は必要そうでした。

赤ちゃんが高い高いをすると顔を引きつらせて怖がる!嫌がる理由と危険性について

優しく吹きかける程度なら大丈夫

優しくやんわりと息を吹きかける程度ならとくに問題はないと思います。

実際赤ちゃんをあやす際にやってみたというママも多く、泣いていた赤ちゃんが泣き止んで笑った!という場合もあるようです。

娘も優しく息を吹きかけると、楽しそうに笑いながら私の口をジーッと見つめてきたりします。

ただ赤ちゃんによっては息を吹きかけられるのがすごく不快に感じる子もいるので、嫌がっているようならしないようにしましょう。

オムツを買うならネット購入が断然お得でおすすめです!
一番の狙い目は楽天スーパーセールや楽天スーパーDEALを開催しているときに買うとかなり節約になりますよ。

強く息を吹きかけるのはダメ

強く息を吹きかけると、赤ちゃんは息がしづらくなってしまいます。また驚いて泣いてしまうことも。

吹きかける息の強さには注意するようにしましょう。

またフーッと長く息を吹きかけたり、連続で何度も息を吹きかけるのも赤ちゃんは呼吸をするタイミングが分からなくなったりする場合もあるため、よくありません。

赤ちゃんが自分の髪の毛をむしる!思い切り引っ張る!ストレス?痒い?

唾が飛ばないように気をつけよう

赤ちゃんにパパやママの虫歯菌が移らないように気をつけている方は多いと思います。

フーッと息と一緒に唾が赤ちゃんに飛ばないよう気をつけてくださいね。

ビリケンに似てる赤ちゃんは将来どんな顔になる?ビリケン顔はいつまで続くの?

扇風機やうちわなどの風にも注意

扇風機やうちわなどの風も、強いと赤ちゃんは息がしづらくなってしまう可能性もあるので注意しましょう。

また体も冷えてしまいますので風が直接当たらないようにするか、距離をあけたり微風にするようにしましょう。

赤ちゃんが鼻掃除を嫌がる!頭を振って泣いて拒絶、両手で拒否。簡単にできるやり方とは

おわりに

赤ちゃんに息を吹きかけると、喜ぶ赤ちゃんと嫌がる赤ちゃんと分かれます。

娘は機嫌が良いと喜びますが、機嫌が悪いとかなり嫌がり逆効果でした。

赤ちゃんの様子を見ながら、優しく息を吹きかけて遊んであげてくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村