1歳過ぎても添い乳じゃないと寝ない!やめさせたいけど夜中に泣き叫ぶ!依存する、クセになる

スポンサーリンク

いつまで続く?添い乳大好き赤ちゃん

娘は赤ちゃんの頃から添い乳じゃないとなかなか寝なかったりして、夜に授乳するときは添い乳が多かったように思います。

添い乳ばかりしていると、その後どうなっていくか心配なママも多いのではないでしょうか。

楽だからママもクセになり、赤ちゃんも添い乳に依存してしまうと聞きますよね。

娘はどうなったかというと…1歳になりましたが、未だに添い乳じゃないと寝てくれないことがあり、夜中に泣きだすと添い乳じゃないと泣き止まなかったりするんです。

眠くなってくると私の服をめくり、飲みたいと訴えてくることもあります。

そろそろやめさせたいなと思っていますが、泣かれるとついつい飲ませてしまうんですよね。

そもそも私が楽をしたいがために始めた添い乳。クセになるとは聞いていたし分かっていたことだけど、ここまでやめられなくなるとは思ってもいませんでした。

添い乳なんて言葉もやり方も赤ちゃんを産むまでは知りもせず、産婦人科で助産師さんに教えてもらって初めて知りました。

添い乳は本当にママが楽できるので私としてはおすすめですが、娘のようにやめられなくなる子も多いと思います。そこはしっかり理解した上でするようにしたほうがいいです。

1歳になる娘が可愛すぎる!1歳児の可愛い仕草や瞬間。赤ちゃんはあっという間に終わる!

添い乳をやめさせる!卒業するぞ!

添い乳を卒業させるためには、ママもむやみにおっぱいを出さないことが大事です。でも急に添い乳がなくなると子供も余計に泣き叫んだりすることがあるので、少しずつ回数を減らしていった方が良さそうです。

泣き止まない娘を見ていると私はついつい出してしまうので、泣けばもらえると多分覚えてしまっているようにも思います。

無理にやめさせる必要はまったくありませんが、少しずつ卒乳や断乳に向けて添い乳のない生活にも慣れていってほしいですね。




1000万人の絵本ためしよみサイト|絵本ナビ

泣き止ませる方法

娘が泣き止まないときに添い乳以外の方法で泣き止ませる方法は、

  • 麦茶など他の飲み物を飲ませる
  • 絵本を読んであげる
  • 電気をつけたり、テレビをつける
  • 歌を歌ったり、オルゴールを流す
  • 抱っこでユラユラ
  • 足のマッサージ
  • 綿棒で鼻掃除や耳掃除
  • 耳のマッサージ

など、私が現在行なっていることです。

泣き止まないとき絵本を読み聞かせるとピタッと泣き止んだりします。でも読み終わるとまた泣いたりすることもあるので、楽しく読んで機嫌を良くするといいです。

機嫌が良くなって泣かなくなったら、娘は足裏から膝あたりまでをやさしくなでるようにマッサージすると寝てくれます。耳も同じように指で撫でると気持ちよさそうにするので効果ありです。

あとは綿棒で鼻の入り口をコショコショしたり、耳の入り口をクルクルするとウトウトします。奥までは絶対入れないでくださいね。危険ですし、子供もびっくりしてウトウトから目覚めちゃうので。

もともとは鼻掃除が大嫌いだった娘ですが、今ではウトウトするほど大好きに!

赤ちゃんの綿棒で鼻掃除が難しい!頭を振って両手で拒絶!泣いて嫌がる!簡単な方法や対処法、タイミングは?

どれも娘の場合なので、これをやっても泣き止まない子も多いかもしれませんが、ぜひ試してみてください。

おわりに

保育園に通ったり、たくさん遊んだりすることで、疲れてぐっすり寝てくれるようになるとは思います。夜中に目覚めないくらいお昼にたくさん遊んであげて、お昼寝のしすぎには注意して対策もしていきましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村